債務整理任意整理無料メール相談人気ランキング法律事務所最新版

債務整理とは、借金を整理して借金問題を解決することをいいます。

 

金整理は必ずできる!
悪質取り立て、嫌がらせももう怖くない!

 

クレジットカードの多重債務等で借金がふえて苦しんでいる方はたくさんいらっしゃると思います
また連帯保証人となって困っている方もいることでしょう

 

債務整理をすることによって過払い金(多く払いすぎた利子)が戻ってきたりちゃらになってる人はたくさんいます
無料債務整理相談はここから↓

 


債務整理方法は
裁判所を通さない手続きの任意整理、
裁判所による手続きの特定調停、個人民事再生、自己破産があります。

 

 

自己破産

借金を返せなくなったときに一定の財産を債権者たちに平等に分配する一方、
免責を受けることで借金を全額免除してもらう手続き

 

民事再生

ある一定の安定した収入が見込まれ、自宅を手放したくない、破産すると資格(職業)がなくなるのは困るといった相談をされる方に
提案する手続き

 

任意整理

弁護士が貸し金業者の債権者と交渉して借金の減額を求める手続き

 

特定調停

簡易裁判所の調停委員を介して話し合いで解決する方法

 

 

 

 

 

借金の仕方や返済状況は人それぞれなのでどれがいいかは相談されてみるのがいいと思います

 

 

法律事務所や司法書士に無料で債務整理相談ができるのでまずはメールで無料相談されてみてはいかがでしょうか
その1歩があなたを救う道になるかもしれません

 

 

誠実で信頼でき、理解してくださる弁護士や司法書士を選ぶ事が大事です

 

 

債務整理は専門的な部分が多すぎて複雑なので、早目にご相談されるのがいいと思います

 

ここでは債務整理や多重債務に強い弁護士、
司法書士がいる無料相談ができる法律事務所を紹介します

 

女性の債務整理専門事務所もご紹介します

 

 

借金問題の悩みは人それぞれであり、解決方法も人それぞれです。どの問題にも共通して言える事ですが、解決する一番の近道は「相談すること」です。 毎日ひとりで借金に悩むより、相談する事で解決への糸口が見つかったり、精神的にも楽になるはずです。

 

 

債務整理任意整理無料メール相談人気ランキング法律事務所最新版
リヴラ総合法律事務所
 

リヴラ総合法律事務所では借金問題が得意な弁護士があなたの借金問題を解決します!!
うれしい
・初期費用0円・24時間対応・土日夜間も受付OK
・相談無料・全国対応です
女性スタッフ対応の安心受付です
費用の分割は最大1年OKなのもありがたいですね
依頼者の85%以上が「相談して良かった」と口コミでも評判の事務所です

街角法律相談所無料シュミレーター
 

街角法律相談所では
無料借金減額シミュレーターであなたに最適な相談所を全国から探します。
借金を減らす手続きをしてくれる相談所や法律事務所を比較できます。
全国167カ所と契約しています
匿名でも無料相談できますから

女性スタッフが対応!女性のための債務整理
債務Lady 債務Ladyは女性専門の債務整理相談窓口です。

任意整理、過払い請求の新大阪法務司法書士事務所が運営しているので安心です
スタッフは女性のみだから優しく親身になって相談にのってくださいますよ♪
メールでの無料相談は24時間うけつけてるのでいつでも相談ができます
女性に優しく支持されている事務所です

 

債務整理が必要な理由

 

借りたお金をきちんと返すのは、契約社会に生きる社会人として当然の義務です。しかし、あまりにも利子が膨らんでしまったり、予期せぬ事情で収入が絶えてしまったりして、返済に困窮してしまうことも珍しくありません。どんなに努力しても返済のめどが立たず、自殺にまで及んでしまう最悪のケースも多々見られます。

 

たとえ借金の負担が甚大でも、決して命を捨てる必要はありません。「債務整理」を活用すれば、どんなに高額な借金でも平和的に解決できる可能性があります。

 

債務整理とは、弁護士や司法書士などの法律の専門家に依頼して、融資を受けた金融業者と和解交渉を行うことです。返済すべき借金の金額が債務者の返済能力を著しく上回っている場合、万一自己破産でもされれば賃金業者にとっても痛手です。そこで、話し合いによって借金の額を返済可能な程度にまで減らす手続きを行います。債務者にとっては借金返済の悩みが軽減されるというメリットがあり、業者にとっても最低限の回収ができるという利点があります。双方が納得できるため、最近では債務整理を行う債務者の数がとても増えているのです。

 

一口に債務整理と言っても、借金の額を減らす任意整理の他に様々な種類があります。たとえば、過払い金返還請求も債務整理の一種です。賃金業法改正前に融資を受けた方は、現在の金利を大きく上回る利子を払っている可能性があります。こちらから申し立てれば過払い金が戻ってくる場合があるため、債務者にとっては見逃せない手続きと言えます。

 

ただし、これらの手続きは業者との協議によって進行するものであり、先方が拒絶すれば交渉が決裂してしまう可能性も否めません。債務整理を成功させるためには、交渉に長けた優秀な弁護士・司法書士に依頼することがとても重要です。最近では無料メール相談が24時間できる便利なところも増えてきているため、いろいろな事務所をチェックして信頼できるパートナーを探してみてください。

無料債務整理相談はここから↓

任意整理と債務整理の違い

任意整理が債務整理の全てではありません。

 

債務整理は4つの種類があるのです。

 

有名な自己破産の他に個人再生、特定調停、任意整理があります。

 

それぞれ得られる効果の違うものとなっていますから、借金の状態に合わせて
適切な方法で債務整理の手続を行なわなくてはなりません。

 

こういった事は、債務整理についての知識を持つプロと相談した上で決めていく必要があり
債務者ひとりで決める事は最善な選択であるとは言えません。

 

最近は、債務整理の無料相談やメール・電話相談など気軽に相談できる環境が整っていますから
利用出来るものは利用して、どの方法で債務整理を行なうか決めていかなくてはなりません。

 

任意整理と他の債務整理の違いは、借金の減額処置がなされるかなされないかと言う事です。

 

任意整理以外の債務整理ならば、借金総額を減らす事も可能ですし
自己破産の場合は、借金そのものをなくしてもらうことが出来ます。

 

任意整理の場合、利息相当分のカットなど将来的に支払が発生するものをカットしてもらう事は出来ますが
借金総額を減らしてもらう事は出来ません。

 

毎月の支払額や支払回数を減らしてもらうといった事も出来ますが
他の債務整理の方法のように、借金総額は減らしてもらうことが出来ない、と言う事をよく理解しておくべきです。

 

こうみると、他の債務整理の方法に比べて任意整理による手続のメリットが少なく思えますが
そんなことはなく、他の債務整理の方法にはないメリットもあります。

 

任意整理は、裁判所を通さずに話し合いだけで問題解決を図ることが出来ます。

 

裁判所を通さなくて良いので、交渉がうまくいけば手続が長期化する事もありませんし
交渉のプロである弁護士を頼れば、短期間のうちに任意整理の交渉を完了させてくれます。

 

他の方法は裁判所を通さなくてはなりませんから、家族に秘密で手続を行なう事は困難です。

 

任意整理ならば、弁護士任せで手続を進める事が出来ますから
家族に秘密で債務整理を行なう事も可能です。

 

無料債務整理相談はここから↓

 

債務整理のメリットとデメリット

債務整理の1つである過払い金返還請求の手続を希望する方は増えています。

 

テレビコマーシャルやラジオコマーシャルなどで、過払い金についての説明を行なってるものも多く
過払い金に対しての心当たりがある方が多い為、この手続にスポットライトがあたっているのです。

 

過払い金返還請求を行う事により、払いすぎた利息が返ってくる可能性があり
払いすぎた利息を取り戻すことにより、借金が0になった方もいれば
完済まで後すこしとなるくらい、過払い金が戻ってきた方もいます。

 

過払い金は、消費者金融などからお金を借りた事のある方で
ずいぶん前から長期に渡る契約を結んでいる方に発生の可能性が高いもので
誰でも過払い金の可能性があるわけではありません。

 

過払い金が発生しているかどうか調べたい場合には、法律の専門家に相談するのが1番です。

 

中には無料で詳細に調べ上げてくれる所もありますから、そういったものを利用すれば
現状を知る事が出来、借金問題解決のために一歩先へ進む事が出来ます。

 

過払い金が発生していた場合には、返還請求を行えば良いだけですから
難しい事はありませんし、法律の専門家に返還請求を丸投げする事も可能です。

 

過払い金返還請求も、やり方によっては5年はブラックリストにのるので
そこだけが唯一のデメリットであると言えます。

 

過払い金返還請求を行って、過払い金が元本を超えていた場合にはブラックリストにのらないのですが
元本を超えず、過払い金返還請求後も借金の返済義務が残る場合には
ブラックリストにのってしまうので、新たな借り入れは行なえなくなります。

 

もちろん、過払い金返還請求を相手取った業者だけでなく
消費者金融や銀行などから5年ほどお金を借りる事が出来なくなってしまいます。

 

こういったデメリットをかぶったとしても
手続を行なう事でメリットの方が多く感じられる方も沢山います。

 

過払い金が発生しているかしていないか、メリットが多いかどうかも含めて
法律の専門家に相談してみるべきであります。

無料債務整理相談はここから↓

 

 

 

任意整理とは?

 

任意整理とは債権者<貸し主>との交渉で借金額を減額してもらったり、利息を軽くしてもらったりして
借金を整理する方法です

 

 

この任意整理に一定の要件があるわかではありません。
どのような形でもよいので話し合いで合意されることが必要です
この合意は通常契約書にされます
これは裁判所の関与なしでする一種の和解契約です

 

従って相手の承諾がどうしても必要でそのために交渉から交渉内容についての話し合い、双方の合意にいたる課程では
一定の方法はおのずからあります
法律上の調停に即した方法で手続きを進めるのがベターです

 

利息制限法では、利息は年間15〜20%と決まっていますが、消費者金融では金利25%以上の高金利です

 

つまりあなたは払う必要のなかった利息を払っているということになります

 

任意整理では払いすぎたお金を元金の返済にまわし、元金の残金を減らすことが可能なのです

 

 

任意整理は、高度な知識が必要なため、債務整理に強い信頼のできる弁護士や司法書士に相談スルのが解決への近道です

債務整理任意整理の費用

 

 

債務整理は、弁護士を頼って手続を行う事が出来ます。

 

もちろん個人で調べあげて、弁護士を雇う事無く手続を完了させてしまう方もいますが
よほど知識をつけない限り、ひとりでの手続は困難です。

 

また、仕事を休んでまで手続を行なわなくてはならない事もあります。

 

弁護士を頼れば、手間も掛かりませんし知識も必要ありません。

 

交渉で全てが決まる任意整理を行なう場合、ほとんどの方が弁護士を頼って
代わりに手続を行なってもらっています。

 

もちろん無償ではありませんから、費用は掛かります。

 

費用を最小限に抑えて弁護士に任意整理の手続を代行してもらいたい場合
相談料金や着手金の掛からない弁護士事務所探しを行う事をおすすめします。

 

借金問題解決に力をいれている弁護士事務所が増えてきている事もあり
着手金は無料!相談料は無料!と利用者にとって嬉しいサービスを提供している
弁護士事務所は多いのです。

 

着手金や相談料金を抑える事が出来れば、費用は最小限に抑えられます。

 

消費者金融一社あたりの交渉料金+成功報酬で任意整理の代行を弁護士にお願いしている方は多くいます。

 

費用を掛けてでも、任意整理を行なう価値があるかどうか?と言う事は債務状況によって変わり
任意整理を行なったもの全てが借金の負担を軽く出来るわけではありません。

 

そういった事も相談時に教えてくれますし、意味のない手続になってしまう場合は
無理に任意整理の手続を進められる事もないので安心です。

 

一社あたりの交渉金額ですが、1万円〜2万円に設定している所がほとんどです。

 

多重債務を抱えている方は、一社だけでなく複数の消費者金融への交渉をお願いしなくてはなりません。

 

たった数千円変わるだけで、トータルしたら大きな差が出ますから
交渉金額が低く、成功報酬も少ない弁護士事務所を探して、無料相談を受けてみるべきであります。

 

無料で資料請求が行えるところなどもありますから、そういったものも活用して
任意整理を始める為の、弁護士事務所探しを行う事をおすすめします。

 

おすすめの法律事務所は債務整理で実績NO1の岡田法律事務所です

 

まずは無料のメール相談からされてみるのが解決への1歩です

 

詳細はここから